相葉雅紀さんの太陽と海王星のコンジャクション、その2

相葉雅紀さん的には、ちょっと頑張りの必要な

サビアンかもしれませんが、無意識から

海王星が応援してくれています。

そんな海王星は射手座26,95度です。

サビアン度数27度の射手座です。

かなり後ろの度数の射手座なので射手座らしさの

ピークは過ぎていますが、やはり射手座なので

精神性が優位になります。

それでもこの段階になると哲学的な精神性よりも

現実の社会の価値をかなり意識するのです。

sponsored link

これは、ちょうどサビアン度数2度の太陽の

山羊座と反対な感じです。

相葉雅紀さんの太陽は、射手座的な精神性を

へこませながらも社会集団(芸能界、ジャニーズ

事務所、嵐等)に立ち向かっていきます。

相葉雅紀さんの海王星は、射手座なので

精神的理想の側から社会集団に

立ち向かっていきます。

ですから相葉雅紀さんは、何度凹んでも

立ち上がれるのです。

それに加えて、相葉雅紀さんには太陽と

冥王星のセクスタイルのアスペクトがあり、

消耗しても復活する力を与えられます。

セクスタイルが相葉雅紀さんに注ぎ込むパワーは

多くの知人、友人経由なのです。

sponsored link

占星術のチャートでも木星と天王星の

コンジャンクションとかも多くの知人、友人に

恵まれるために大切な分け隔てしない性質が

示されています。

なぜこの様なことが大きな特質になるかと

言うと、普通の人は実はかなり好き嫌いが

激しいのです。

相手が相葉雅紀さんを拒否すれば

仕方ありませんが、それぞれの違いに

引っかからずに平等に気持ちを

向けられることは一つの大きな美徳なのです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!