無限力と第12ハウスに天体がある場合

第12ハウスに天体がある場合は、

何ハウスの支配星が第12ハウスに

入っているかが大切になります。

例えばイチロー選手は、第10ハウスの

支配星が第12ハウスにあります。

イチロー選手は、野球選手として大変評価

されていますが、様々な作用が雲のような

第12ハウスを、現象化していったという

言い方も出来ます。

sponsored link

第10ハウスの支配星が第12ハウスにある場合は、

精神的というよりも魂が求めるような理想を

現実的に追い求めることが可能な手段を

選択して、アプローチしていきます。

イチロー選手は、このような点から考えても

職業としてだけ野球に取り組んでいるわけではなく

自分の魂が要請するものを追及するために、

イチロー選手にとって一番効率的な手段として

野球があるのだと思います。

このような魂の希求と職業が成立するのは、

大変珍しいというか、難しいことなので、

普通の人が、第12ハウスから、活力を

引き出す場合は、その目印として利用するだけでも

そのような目的に対して向かうスピード感は

何倍も上がります。

イチロー選手みたいに、社会的に大成功しなくても

魂が成長出来る実感が感じられるので、

幸福感は大きく変わります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。