綾野剛さんは、なぜもてるのか

綾野剛さんの魅力を、個別に考えても

納得出来る要素は、沢山あるのですが、

人気のある方々は、そのような要素を

皆さん、それぞれに持ってらっしゃっていて

後は、もう観る側の好みの問題です。

その様々な資質も興味が尽きないのですが、

綾野剛さんの場合は、天体のバランスが

それらの要素を綾野剛さんらしくしているのです。

sponsored link

綾野剛さんの天体は、第4ハウスから

第9ハウスの間に全て収まっています。

これは、自分という人間を構築していく時に

常に他人のニーズから、必要な要素を

取捨選択していくことになります。

他人との関係性を大切にしていくことで

伸びていくタイプですし、

周囲との関係性を大切にし出した時から

成長するタイプという言い方も出来ます。

肝心なのはここからです。

更に細かくみます。

第1ハウスから第4ハウスまでは、

自分自身がテーマです。

第5ハウスから第8ハウスまでは、

自分自身と相対する人々です。

第9ハウスから第12ハウスは、

自分にとっての社会です。

綾野剛さんは

第1ハウスから第4ハウスまでに4個、

第5ハウスから第8ハウスまでに6個の

天体が収まっているのです。

第9ハウスから第12ハウスは、

天体がありません。

これは、綾野剛さんは、自分と関わる他者との

関係の中で、エネルギーを循環させている

ということです。

sponsored link

この他者の中には、綾野剛さんが意識し続ける限り

視聴者、観客である私たちも含まれます。

これで魅力が、伝わらないはずがありません。

何でもそうなのですが、自分の資質に対する

自覚の程度が増すに従って力は発揮されます。

綾野剛さんと同じ占星術的資質を持った人が

いたとしても、このバランスで伝わり具合は

全く違うでしょう。

極端なことを言えば、綾野剛さんは、

常に自分と関わる他者と全力で

向き合っているのです。

これは、心理的バランスの問題ですから、

このような資質を受け入れるまでは、

エネルギーの流れが滞るので、

苦しかったかも知れません。

ただ綾野剛さん場合は、下積みを誇りに思う部分も

あるので、自分のバランスに気が付けるまでの

時間も、宝物のように思っているかも知れません。

余談ですが、コウノドリの出演者は、

太陽水瓶座の方が多いです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする