サビアン度数蟹座23度24度の違い

プロ野球選手から公認会計士に転身された

奥村武博さんの太陽サインのサビアン度数は、

蟹座24度です。

この度数は、蟹座らしい力がかなり充実しています。

蟹座らしく親しい人たちと、理想を求めて

努力するサビアン度数です。

sponsored link

蟹座である奥村武博さんにとって、阪神を

戦力外通告され、打撃投手としても解雇された時点で

野球は、共に理想に向かう仲間では、

なくなってしまいます。

特にサビアン度数蟹座24度の人は、様々なタイプの

人が入り乱れる環境よりも、限定された環境における

理想を追求した方が、蟹座のメリットを

生かすことが出来ます。

そういった意味では、何かしらの専門分野を

追及すると成功し易くなります。

一つ前の蟹座23度の段階では、考えることが

主体になるので、自分の方針が定まりませんが、

蟹座24度では、一つに絞って頑張ることで

結果が出易くなります。

サビアン度数23度の太陽サインは、希望の党の

代表を退いた小池百合子さんです。

sponsored link

考えることに伴う批評する力こそが、彼女の

主体であって、だからこそ風を読むことに

固執するのです。

批評家のスタンスなんですね。

根気よく自分自身で努力して理想を追及するのは、

奥村武弘さんの持つサビアン度数蟹座24度の

段階です。

何が正しいという問題ではなく、自分にあった

やり方を追及することはとても大切だという

実感があるだけです。

風を読むからこそ、一見、無責任に見えても

流れに任せて判断して、身を処するのは、

蟹座23度にとっては正論です。

これが同じ蟹座でも24度になれば、これだと

思えば、9年間も努力出来るのです。

真剣に将来について悩む場合は、1度の違いは

とても重要な意味を持ちます。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。