牡羊座の失恋やスランプの脱出方法

牡羊座は、本来、誰の意見も聞かずに

行動し続けることで盛り上がっていきますが、

現実の中では、どこかで停止する事態に遭遇します。

一度調子に乗ると、どこまでも走り続けたいと

願うのが牡羊座の心情ですが、どこかで止まらなくては

ならないのが現実です。

活動と休息と言う意味でも、当然の事なのですが

活動を落としていくと次第に落ち込んでいくのが

牡羊座の性質です。

sponsored link

自然な体力の限界、環境の変化に伴う活動の停止、

恋人とのケンカ、失恋、理由は何であれ、

それまでやっていた活動が頓挫すると

牡羊座は、急速にやる気を失っていくのです。

それは、同時にエネルギーが低下していくことも

意味しています。

自信がなくなると、普段は他人に意見されることが

嫌いなのに、自分から他人のアドバイスを

求めるようになりますが、そのようなものに従って

何とかなる牡羊座ではありません。

しかし、エンプティな状態で無理矢理走り出しても

泥沼にはまってしまいます。

物が見えなくなった牡羊座は、トラブルに

巻き込まれ易いのです。

sponsored link

いつもは意識せずに、危険を避けているような

ところがある牡羊座ですが、そのような勘が

全く働かなくなります。

本当に次の活動の青写真が脳内に閃いて、

気が付いていたら走り出していたという状態が

牡羊座のスランプ脱出の正解です。

そのためには様々な意見を聞きながら

無意識に思考を積み上げる必要があります。

行動が止まって自分らしくなくても、他人の意見を

色々と見聞きすることで、まず脳内を

疾走させるのです。

調子の良い時の牡羊座ならば、他人の意見を

聞くのはNGですが、落ち込んだ時は、

それが助けになりますし、牡羊座がもう一回り

大きくなるチャンスなのです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。