牡牛座の失恋やスランプの脱出方法

本来自分自身に備わった資質を駆使して

満足を得るのが牡牛座の幸運パターンですが、

本当に調子が悪くなってくると、

自分にないものが欲しくなるのです。

これは牡牛座にとっては、危険なことです。

自分の資質に繰り返しアプローチすることで、

幸運を育てていく牡牛座が、何もない砂漠を

彷徨う様なものだからです。

sponsored link

答えは自分自身の中にあるのに、外を探し回る間に

牡牛座は疲弊してしまいます。

自分の答えは自分の外側には無く、内側にあると

気が付くと、牡牛座は真の正解を見つけ出すことが

出来ます。

それは、自分自身が求めているものと、

自分自身の資質を繋ぐ新しい認識を

手に入れるということです。

言葉にすると簡単ですが、外側に求めても、

欲しいものは無いと気が付くまで行動する

ということは、心理的に大変な負担です。

好きな人とケンカをして困っている間に、

散々、他人の恋人・パートナーと比べることで、

新たに自分のパートナーに惚れ直すようなものです。

sponsored link

このような紆余曲折は、かなりドラマチックな

展開を辿りますが、牡牛座のタイプによっては

その過程で、パートナーに秘密の趣味を持つことで

不満を解消する場合もあります。

この場合は、新たな視点が別の趣味を気付かせた

ということです。

有り体に言えば、自分自身の性癖に気が付いて

しまったということです。

その後の展開は、パートナーとの関係性によって

異なります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。