幸運のパイプを作る習慣

自分自身を統合する時に、太陽サインが

示すキャラクターは、自然と働くものですが、

幸せな状態は、12サイン全てを使って

暮らすことで、成り立つようになっています。

12サイン全部を使うと言っても、全ての

ハウスに天体が入っている訳ではありませんが、

支配星の動きを考慮すれば、案外と

自分らしさが出ているものです。

そのようにして観ることで、感じられる

自分自身の限られたキャラクターと

そのような限られた側面が作り出す

真の自己とは、かなりのギャップがあります。

sponsored link

自分らしさと認識されるような

限られた自己とその奥に眠る真の自己の間に

繋がりを持つことで、大きな間違いは

少なくなります。

小さな奇跡、素晴らしい閃き等が、

起こり易い状態になるかも知れません。

偏りのある人格が、偏りのない自己に

アクセスする姿勢は、祈り、感謝、愛等々

様々な言われ方をしますが、困った時は、

出来ればあんまり窮する前に、

このダイレクトな幸運のパイプを

整備するのがお勧めです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。