福田康夫元首相について

福田康夫元首相は、土星の人と言って良いくらい

土星とアスペクトがある大器晩成型の人です。

御年81歳の元首相に大器晩成とは

失礼なのですが、占星術の解釈として

そのような感じという意味です。

太陽を初め、土星が丁寧な発展を促すために

土星のアスペクトが多いと凡庸に見えるくらい

ゆっくりと考えを巡らして決断を下すことが

多くなります。

普段は土星がブレーキをかけ続けいて

結論を急いだりしないのですが、

福田康夫元首相の太陽サインは、冥王星と

コンジャンクションを作っているので、

何かしらのっぴきならない状況に陥ったり

自分の周囲にそのような雰囲気を

感じ取ると、プライベートな理由ではなくても

矢も楯もたまらず行動を開始します。

太陽サインのサビアン度数は、蟹座24度なので

理想を追及することが最終目的です。

土星絡みの太陽サインなので、理想について

語るのも天王星期までかかったのかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。