第1ハウスに牡羊座の月がある人の土星が牡羊座の場合の癒し方

第1ハウスに牡羊座の月がある人は、

良いイマジネーションが浮かぶ環境を

作り出す手段を、土星サインから

見つけてみて下さい。

そうすることで、制御し難い感情から、

発生する様々な不利益を回避することが

出来ます。

sponsored link

土星サインが牡羊座の場合

好きな物が沢山ある環境作りが

一番手っ取り早いです。

自分の周囲の人たちが好きなものが

好きなのか、本当に自分が好きなのか

判別が付き辛いかも知れませんが、

「癒し」という観点からは、大した

意味はありません。

牡羊座の月の場合は、自分の中から

湧き出るイメージがあるはずなので

そのような感覚を羅針盤にして

好感を持てる人たちの輪の中に飛び込む

と違和感が少なくなるはずです。

好意を持っている人たちから

羨ましがられるような場所への

引っ越しがベストですが、負担が大きいので

とにかく好きなものに囲まれて暮らせれば

牡羊座の月が持っている素晴らしい

センスを発揮し易くなり、好循環が

生まれます。

sponsored link

牡羊座の月は、好きな人たちから

称賛されない状態では、自分を

肯定的に捉えることが出来ません。

牡羊座の月は、理解してくれない人を

否定しますから、自分の好きな人たちが

褒めてくれるものの中から、一番

好きなものを選ぶ形になります。

第1ハウスの月は、基本的に、環境の

影響をかなり受け易く、それが悪いものであれば

嫉妬や憎悪になって切り離し難くなります。

事態が深刻な時は、とりあえず環境を

変えるだけでも流れは変わります。

ただ良い循環に入るには、牡羊座らしさが

大切です。

自分が出来ることの中で、好きな人たちから

褒められることを実行していくと言えば

まとまりは良いかも知れませんが、

第1ハウスの月は、影響を受ける側なので

周囲の人間関係や場所を変えるのが先です。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!