森田剛さんと宮沢りえさんに学ぶ金星と太陽のスクエアの相性

宮沢りえさんの恋愛と言えば、りえママと呼ばれた

母親に翻弄された印象が強いのですが、今回

森田剛さんと結婚されて、気になったのことが

一つあります。

森田剛さんの金星と宮沢りえさんの太陽が

スクエアの相性であることです。

太陽と金星のアスペクト自体は、

特に男性側が太陽サインであれば、

お互い惹かれ易く、恋愛に発展し易い相性です。

金星側に甘える感じになります。

sponsored link

ところが、今回は金星が森田剛さんで、

太陽が宮沢りえさんですから、森田剛さんが

宮沢りえさんに甘える感じになります。

一口に、甘えると言っても様々な形態が

あって、スクエアだと、森田剛さんは

宮沢りえさんに甘えさせてもらっても

気が付かない感じになります。

宮沢りえさんから見れば、色々してあげても

素直には報われない感じになるのです。

ここで、りえママと繋がってきます。

宮沢りえさんの仕事や恋愛を取り仕切ることで

宮沢りえさんの金星的な部分はかなり

浪費されている状態でした。

sponsored link

生まれ時間が分からないので、とても大雑把な

見立てですが、経験豊かな年上の女性が

年下の男性と再婚する時にありがちな

金星と太陽のスクエアの男女逆パターンです。

年配の男性が若い女性と付き合う時に

マンションをあてがったりしても、若い女性は

当然と思う時とかに表れるパターンです。

森田剛さんは、金銭的な面ではなく

あくまで精神的なことでの読みです。

生まれ時間が分からないので、非常に雑な

見方ですが、この相性を見た時に

りえママの宮沢りえさんへのまなざしを

思いだしてしまいました。

森田剛さんの生まれ時間が早朝であれば

月サインは蠍座で、宮沢りえさんの牡牛座の

月との相性は、良くなります。

固定サイン同士の月でマイペースな

二人と言った感じです。

午後生まれなら、射手座の月になるので

かなり雰囲気は変わります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。