12ハウス別、母親との健全な『境界線』の作り方・

sponsored link

女性の気持ちが常にケアしないとボロボロに

なってしまうのは、密接に母親と繋がっていて、

どこからが自分で、どこからが母親なのか

分かり難いところに根本的な要因があります。

占星術的な視点ですが、月は妻を表します。

その妻はやがて子供を産みますが、

月は子供も表します。

男性はやがて太陽サインを担い、女性は

成長し結婚すると再び月を担うのです。

女性は月から、月として産み落とされて、

そのまま月になります。

この間に金星としての女性があり

この時期に愛される自分を作ります。

水星の知性は、男女共通です。

母親から娘へ続く月という『肉体』の地続きです。

そこから逃れるために知性を磨き恋愛をしても

必ず月に帰る理由は、妻から母親という月の流れ

だけではなく、月という『肉体の連続性』の

意味合いもあるのです。

女性は母親から肉体を与えられ、

精神は母親の言葉を与えられます。

男性は、母親と精神が異なるので、

女性と比べ母親の表面しか見ていません。

女性は、母親からただ与えられる

存在ではなく、同じ女性として

母親の裏の顔もはっきりと見えるのです。

このことは、女性が自分を虚しく感じたり

ボロボロな気持ちになり易い理由です。

どこかで、自分と母親の精神の区切りを

付けられなければ自分を感じられず、

自分が無いように感じられるのです。

これは、孤独とは異なる虚しさです。

この虚しさから解放されるには、母親と自分を

区別する何かを作り出す必要があります。

そこで使われるのが、水星の延長にある

仕事をすることや、金星という恋愛の延長にある

自分の家庭を持つことなのです。

ところが、それでも上手くいかない場合が

多々あります。

sponsored link

本当の意味で、母親との健全な境界線を作るには、

母親から与えられた月を肯定的に受け取る

必要があるのです。

母親と対立的な感情を持ったまま、気持ち良く

過ごすことは無理があります。

これは、道徳観ではなく、母親の要素のうち

12分の1を肯定的に捉えることで、子供は

健全な心理状態になれるのです。

具体的に言えば、同じ兄弟姉妹でも、母親の

どの部分に強く反応するかは、それぞれ異なります。

占星術的には、月があるハウスにヒントがあります。

第1ハウスに月がある場合は、

母親の仕草や装い等、母親そのものを肯定的に

捉えて真似ることで、自分の月が安定します。

第2ハウスに月がある場合は、

母親から与えられた能力に対して肯定的になることで

母親との健全な境界線が作り出せます。

第3ハウスに月がある場合は、

母親のしてくれた読み聞かせや

近所へ一緒に買い物に出かけるといった

日常的な範囲での行動をなぞれば

母親との健全な境界線を作り出せます。

第4ハウスに月がある場合は、

家庭でこまごまと世話をしてくれたことに肯定的に

なることで、母親との健全な境界線が作り出せます。

第5ハウスに月がある場合は、

母親と一緒に何かしたことを肯定的に捉えることで

母親との健全な境界線が作り出せます。

女性で一番多いのは、一緒にお菓子作りをした

体験です。

第6ハウスに月がある場合は、

働く母親を肯定的に捉えることで、母親との

健全な境界線が作り出せます。

第6ハウスに月のある方で、逆説的になりますが、

それが上手くいかずに破産してしまった人がいます。

第7ハウスに月がある場合は、

母親の社交性を肯定的に捉えることで、母親との

健全な境界線が作り出せます。

第8ハウスに月がある場合は、

母親から与えられた重い感情を肯定的に捉えることで

母親との健全な境界線が作り出せます。

第9ハウスに月がある場合は、

母親から与えられた精神的な要素を肯定的に

捉えることで、母親との健全な境界線が作り出せます。

第10ハウスに月がある場合は、

少し難しいのですが、実際にお金持ちかどうかは

関係なく、母親の見栄みたいな部分を肯定的に

捉えることで母親との健全な境界線が作り出せます。

第11ハウスに月がある場合は、

母親の交友関係を肯定的に捉えることで、母親との

健全な境界線が作り出せます。

第12ハウスに月がある場合は、

母親のスピリチュアル的な部分を肯定的に

捉えることで、母親との健全な境界線が

作り出せます。

母親が一時的に取り組んだ宗教を、子供が

継続することも珍しくありません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!