有働由美子さんの今後の活躍

有働由美子さんの今後の活躍を考える時に

基本的な要素が2つあります。

一つ目は、金星を中心にしたヨッドです。

sponsored link

有働由美子さんは、金星と海王星の

インコンジャクトと金星と冥王星の

インコンジャクトを持っています。

世代的に海王星と冥王星はセクスタイルなので

ヨッドになります。

金星と海王星がインコンジャクトを作っている時点で

有働由美子さんの金星的資質は、マスコミ等

変化の多い場所で磨かれることは合っています。

金星は、恋愛も表す部分ですが、有働由美子さんの

金星は、海王星と冥王星という、個人でコントロール

出来ない天体の影響を制御していくということを

考えると、誰と付き合ってもなかなか満足

出来るものではありません。

本当に求めるものは、自分に期待するしかないと

考えても、当然です。

二つ目は、働く人としての太陽サインの働きです。

パートナーには、適当にしてもらって、自分は

仕事に打ち込むからというような適当なことが

出来ないのは、太陽サインや、太陽とアスペクトを

作っている、天王星、海王星、冥王星の

影響でしょう。

冥王星は、オーブギリギリですが、

トランスサタニアンがオールキャストで

太陽に張り付くと、個人的な気持ちよりも、

もっと大きな衝動に従って行動せざる

を得なくなります。

しかも、この組み合わせは、世俗的な成功よりも

より高い理想に対して働きかけていきます。

この1と2の二つの要素を抱えたタイプの人は、

自分の好きな生き方を探し出すと運勢が落ちます。

sponsored link

強運は、天王星、海王星、冥王星という

個人レベルとは、異なるエネルギーに必死に

対応している時にのみ働くのです。

有働由美子さんが、NHKから民放に活躍の場を

移す際に、自分側の動機で仕掛けたのか

民放側から仕掛けられたのかで、結果は

大きく変わります。

もちろん、どちらか一方の影響だけでなく

その割合もあるでしょう。

トランスサタニアンの影響が人生の軸に

なっているタイプの人は、降りかかるものを

色々と必死でこなしている方が幸運状態を

キープ出来ます。

自分から仕掛けると、それまでの流れから

飛び出してしまうことになるのです。

それは、水の中から魚が飛び出すようなものです。

有働由美子さんの場合は、ヨッドの関係も

あるので、現場にこだわりたいという思いも

あるかも知れませんが、生まれ時間が

分からないので、詳細は分かりません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。