復縁と出会いの関係

深い関係になってしまうと、いずれどこかで

終わりが訪れます。

それが、別れなのか、結婚という次のステップに

踏み出すものなのかは、それぞれですが、

安定期に入っていこうとするのです。

sponsored link

逆に不安定な状態をキープしていれば

恋愛における深い関係は、長期間にわたって

意味を持ちますが、行為そのものには

余程の相性がなければ、やはり継続が

困難になります。

一般的には、仕事や趣味、交友関係と関心が

多岐にわたるので、不安定な恋愛状態を

継続することは、負担が大き過ぎます。

深い関係は、その都度、その都度の意味は

あるかも知れませんが、そこに永続的な

真実はありません。

行為として短すぎるからです。

普通であれば、結婚に繋がることを前提にした

上での別離であれば、一つの基準が生まれます。

それは、愛が生まれたが、残念ながら成就には

至らなかったという物語です。

交際を始めた日のホロスコープを作ってみると

良いかも知れません、どんなことにもタイミングの

重要性があって、結婚に至る二人であっても

タイミングが悪ければ仕切り直しが起こります。

それが復縁です。

sponsored link

しかし、これは言葉上は、復縁ですが、

結ばれる者同士の、仕切り直しでもあるのです。

相性を引き立てるタイミングがあります。

極端なことを言えば、ソウルメイトのような

最高の相性であったとしても、生まれた時代が

異なれば交際は出来ません。

恋愛において出会いが重要な理由は、出会いの

タイミングが二人の結末に大きく左右するからです。

相性が悪くてもタイミングだけで、結婚する場合も

多々あります。

魂と身体の1セットという意味では、同一人物ですが、

その他の影響も受けて、その時のその人の内面は

決まります。

タイミング次第では、自分というものは相当に

異なるのです。

あの時だったら、このひとは、選ばなかったとか、

今の私だからこの人の良さが理解出来ると思えたり

占星術的には、運行する星の影響等も含めて

人のキャラクターや価値は変化すると考えます。

どんな環境にいても、何歳になっても、まったく

変わらないという人の方が不思議ではないでしょうか。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。