前向きな気持ちとスピリチュアル的な豊かさの関係

スピリチュアルなものは、どれだけ本当のように

感じても、現実とは大きな隔たりがあります。

非常に近い形の霊とかで、普通の人間と

違いがないくらいに見えることはありますが、

そのようなことにほとんど積極的な意味は

ありません。

スピリチュアル的なことで大切なものは、

降って湧いてくるようなイメージです。

「知恵」です。

sponsored link

知恵はあらゆる豊かさに通じていきます。

これを受けとったら、植物を育てるように

育てていくことで実際の豊かさとして

受け取ります。

知恵は種子ですから、撒かなければ育ちません。

大きな種子は、土星のあるハウスを見て下さい。

時間がかかります。

第2ハウスは、才能や肉体的長所として

自分自身が種子です。

先祖のDNAに感謝することで、より開きます。

金星的な知恵は割合、簡単に育って収穫に至ります。

私たちは、物質で出来ていますが、純粋な物では

ありません。

受け取ったものの影響を受けます。

身体を通して受け取る部分も内容によって

異なります。

意識こそ無機質な道具に近いものです。

身体を媒介して閃きを受け取る部分が大きいので

清めたり祈ったりすることが有効になるのです。

過剰な飲食物で様々な意味で体を重くすると

知恵は受け取り難くなります。

空間は同じ密度で動いているわけではありません。

占星術的に何々タイプの人と分けることが出来る

種類の数だけ自分の中にアンテナが

あることになります。

sponsored link

意識の便利さは、それぞれを理解して意識の中で

力を込めることで、その要素を利用出来ることです。

本気の時は、無意識にやっていることです。

前向きな精神状態の時は、多かれ少なかれ

良いものを集めていますから、余計に

気持ち良くなります。

意思の力で直接的に前向きになるというよりも

整えることで間接的に、自然発生であるかのように

前向きになる状態が、豊かさを受け取り易くします。

スピリチュアル的なことは、特別なことでは

ありませんし、風船みたいにぷかぷか

浮かんでいます。

ただ、強引に動かせるものではないので、自然の

流れを壊さないように扱うことが大切です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。