千葉市の男性教諭の女子児童への性的暴行事件について

千葉市の男性教諭で、女子児童に

性的暴行を加えた容疑で逮捕された

容疑者の姓名判断です。

八木 航(やぎわたる)容疑者です。

sponsored link

総画数は、22画で甘えん坊的な意味で

凶画数ですが、

五行の相性は、木・火・木と

とても安定しています。

五行が相性していると、悪いなりに

何とかまとまるものなのですが、

人格の14画は、自分独自の考えを

中心にして行動し易いところがあり、

それが総画数22画の甘えが強い代わりに

愛嬌があれば、他人からの引き立てを

受けることが出来る良さを生かせなかった

のかも知れません。

外格数である9は、教師向きとも言えますが

他人との交際は苦手であることが想像されます。

理想が高いのに甘えが強く、孤独感を

強く感じるタイプであると言えますが、

そのような精神的な苦悩を、

五行が相性することで、犯罪という

甘えた方向で解消する行動になってしまった

と言えるかも知れません。

多少、画数が悪くても、五行が相性していれば

個人的な葛藤は少ないですが、やはり

ある程度抑えられる部分もないと

かえって暴走してしまうような感じになります。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。