白石麻衣さんに学ぶ乙女座の金星の赤い糸の入り口

白石麻衣さんは、金星が乙女座です。

金星は、ある程度広がっていかないと

いけないのですが、乙女座の金星は、

自分の範囲を限定するので上手く

恋愛や楽しみが発展していきません。

sponsored link

特に恋愛は、曖昧な部分が多く

きっちりと自分の範囲を確かめながら

少しずつ物事を進めたい乙女座の金星の

愛され方は、他のサインからすると

とても神経質に映るかも知れません。

白石麻衣さんは、この乙女座の金星と

火星がスクエアなので、恋愛の継続が

難しいかも知れません。

その割には、天王星、海王星、冥王星全てと

アスペクトがあるので、恋愛絡みのトラブルは

どうしても多くなります。

このようなエネルギーを芸能活動に向けると

十分に生かされるので、恋愛そのものを

赤い糸の入り口にしない方が良いかも知れません。

恋愛は恋愛と割り切った方が楽しめるでしょう。

生まれ時間によっては、金星はサビアン度数

乙女座16度もしくは17度になりますが、

どちらにしても衝撃的な体験が伴う度数なので、

やはり金星は仕事に生かせたら、そちらの

方が良いでしょう。

ハウスが分からないので、何とも言えませんが、

人気のある方なので、仕事に合った金星

かも知れません。

金星、火星、木星のコンビネーションも

ありますし、人気運には事かかないですし、

特定の人との赤い糸というよりも、多くの

人との赤い糸と言った感じです。

月の相性の良い人を見付けて、短期決戦で

結婚すると上手くいき易いタイプです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。