愛情運を良くする可能性

つくと自分に不利益になる嘘と

つかないと不利益になる嘘

に対する認識が混乱しているタイプの人は、

愛情を得るために晒された環境や

愛情を得るために身に付けた手段に

問題があります。

おかしな言い方かも知れませんが、人間関係が

巧みな人は、嘘を付くことが非常に上手いのです。

もちろん、犯罪行為は含まない話です。

母親から愛情を得るためにどのようなプロセスが

必要だったのか、そこに見えない傷を作る仕掛けが

あったり、不本意な痛みが伴うものだったことを

自覚出来たとしても、そのような月の癖を

変更することはとても難しいものです。

人と他の生き物の違うところは、それでも

学び直すことが出来ることです。

他の生き物も人と同じように痛みを感じたり

ある意味人よりも優しい性質を持っていたり

しますが、一度人間から酷い目にあうと

自発的に学び直すことは出来ません。

人は、愛情に関して学び直すことで

自分なりに自分自身をより良い状態に

持っていくことが出来ます。

ここに可能性があります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。