12ハウス別、生きている充実感と赤い糸(第1ハウスから第6ハウス)

自分自身の生命エネルギーの実感が薄い状態だと

恋愛に気持ちが向き難くなります。

生命感が減ってくると恋愛どころか

鬱っぽくなる場合もあります。

このような実感は、蠍座のあるハウスで考えます。

第1ハウスが蠍座の場合

第1ハウスが蠍座の場合で、生命感が

感じられない場合は、仕事や介護、自分自身の病気等

その他の理由で興味関心があることが

実行出来ていないことが原因かも知れません。

第1ハウスが蠍座だと数少ないやり方で

生き甲斐を感じたり、またそこから生命感を

得ることになりますから、事故等で

その趣味や活動が一生出来ないと言われて

自殺した人もいます。

好きなことが出来なくなって別人のように

なってしまった場合は、第1ハウスが蠍座の

可能性があります。

そのような場合は、やり方が変わっても

好きなことに携われるような援助や工夫が必要です。

第1ハウスが蠍座の赤い糸は、このような時でも

援助してくれるタイプの人です。

第2ハウスが蠍座の場合

実際的な見返りがある活動をしっかりと

コントロール出来ていれば生命感が高まって

疲れが吹き飛ぶタイプです。

見返りは金銭、業績だけに限らず、他者の

心理的な反応も含みます。

赤い糸に関しては、深い共感を求めます。

それが得られれば、金運として跳ね返ってきます。

ただし、深い共感を物質化しようとするので

パートナーに対して制約をかけることが

多くなります。

これも良し悪しで金運アップだけを考えると

制約がかからないと蠍座特有の性質が

圧縮されずに、金運は落ちていきます。

sponsored link

第3ハウスが蠍座の場合

興味関心のあることを深く知ることで

蠍座の生命感が充足されますが、

それをパートナーにも強要するので

一歩間違えばDVになりかねません。

しかし、言葉の内容自体はパートナーの

奥底にある気持ちだったりします。

第4ハウスが蠍座の場合

前向きな場合は、家族と密接に交流することで

生命感が増します。

第4ハウスのコンディションが悪いと

生命エネルギーを充足できないことから

出来る虚しさを他人の悪口を言うことで

補おうとします。

奥さんが第4ハウスが蠍座の場合は、

他人の噂話を好む家庭になりがちです。

これは、パートナーとの繋がりが表層的な部分に

留まっていることが原因で、先祖代々と

言ったような家系的な繋がりを探求していくと

家庭の雰囲気が安定します。

sponsored link

第5ハウスが蠍座の場合

趣味や恋愛に夢中になることで

生命エネルギーが充電されます。

何を選択するかは、太陽サインの傾向で決まります。

第5ハウスの蠍座の恋愛は、単なる恋愛ではなく

生まれ変わるような恋愛になります。

良い意味で大きな変化を生み出すパートナーを

赤い糸と出来るように、自分自身の本音を

大切にすべきです。

これは、相手にぶつけるという意味の

本音ではなく、自分自身の相手に対する気持ちです。

自分に嘘を付くと、赤いが劣化します。

第6ハウスが蠍座の場合

一生懸命に働くことで生命感を充足します。

要求に応えることが目的になるので

過酷なコンディションに陥りがちです。

相手の要求に応える資質は、仕事だけに

限らず恋愛にも向けられますから

パートナーの選択がとても大切になります。

第5ハウスでも書きましたが、蠍座が

絡んでいる場合は、自分がどれだけピュアに

なれるかが大切になります。

言い方を変えれば、自分のドロドロした部分を

ある程度浄化するまでは、本当の赤い糸には

出会わないということです。

第7ハウスから第12ハウスは、こちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。