拾った男性と同棲を始めた女性のアスペクト

女性でも能動的に誰かを愛する時には、火星を

基準に考えた方が理解し易い傾向があります。

A子さんは、火星と海王星がオポジション

だったせいか、なんとアパートを追いだされ

自動車に寝泊まりしていた状態の男性と

同棲を始めたのです。

sponsored link

海王星が自動車で寝泊まりしている暮らしに

どんなファンタジーを抱かせたか

想像することすら難しいですが、A子さんは

火星が牡羊座だったせいもあったのか

何かしら閃いたものがあったのかも知れません。

A子さんは、腎臓に疾患があり定期的に

通院していて、車中泊中の男性は、そのような

生活の途中で体調を崩してたまらずに病院に

行った時に出会ったのです。

この顛末が明らかになったのは、両親が

亡くなった後の実家に唯一独身だったA子さんが

一人で住んでいるはずだったのにある日、兄が

訪ねていくと見知らぬ男が出て来たことで

大騒ぎになって問題になったのです。

その兄によって、その男性と暮らすなら実家を

出ていけと言われて、アパート暮らしを始めた

A子さんでしたが、腎臓が悪化して

亡くなられてしまいました。

車中泊から拾ってきたような男性は、A子さん

名義で借りていたアパートから出ていく

しかなくなり、A子さんに買ってもらった

2台目の自動車と共に自分の実家に

帰っていきました。

sponsored link

独身の男性だったはずなのに、正月に実家に

帰省する時もA子さんを連れて帰らずに

A子さんは、一人でアパートで過ごしていました。

本当に海王星のような不可解な男性を

愛してしまったのかも知れません。

A子さんは、愛され方の好みである金星には

天王星とアスペクトがあったので、そのような

変則的な男性と縁が出来る傾向が

強かったのでしょう。

加えて水星も牡羊座で海王星とオポジションでした。

しかも、水星と火星はコンジャンクションです。

結果的に水星、火星、海王星のコンビネーション

になるので、かなり思い込みが激しくなります。

金星や火星にトランスサタニアンがアスペクトを

作るタイプの人は、あまり極端な傾向に

ならないように、ある程度コントロールした方が

良いかも知れません。

金星は楽しみに置き替えられますし、火星は

スポーツや火星のサインに見合った行動パターンに

代替して発散することも出来ます。

愛情関しては、日常の枠からはみ出すぎると

他人から理解してもらえないと言うか

他人に相談しようもない状況にはまり込んでいく

可能性が高くなります。

それにしても火星や金星牡羊座は、いきなり

同棲を始める率が高いように感じます。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。