第12ハウス金星の恋愛

第12ハウスに金星がある女性の場合です。

愛されたい気持ちを第12ハウス的なものに

位置付けるために日常から一定の距離が生まれます。

それは交際手段であったり年齢、境遇で区切る

場合もあります。

それらの条件は、日常生活から遠ざけるための

精神的な仕掛けであって他人から見て

そのような意図があるとすぐに理解出来る

ものではありません。

sponsored link

第12ハウスの金星のアスペクトによって

日常から恋愛を追いだす方法は変わって来ます。

宗教的な愛として表現される場合もありますし、

神のような抽象的な存在の代理になる実在の

男性を置くこともあります。

第12ハウスの金星に海王星とのアスペクトが

あると、お伽噺の中で恋愛関係にあるような

現実感のなさが更に加速します。

そのような関係性を客観的に作り出すために

不思議な相手を必要としますが、本人はともかく

相手は親切心で付き合っているだけで

恋愛関係と思っていない場合もあります。

だからこそファンタジーな感覚を維持出来る

のかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。