「おはよう日本」のチーフプロデューサーの盗撮事件について

「おはよう日本」のチーフプロデューサーの

盗撮事件には、驚きました。

盗撮行為で重藤聡司容疑者が逮捕されたそうです。

何年も働き、相応の地位に就いているのに

何故、盗撮をするのか不思議です。

sponsored link

NHKでそのようなポジションにあれば、

そのような欲求を抱えていたとしても

代替行為を思いつかなかったのか、

リスクを考慮出来なかったのか

普通に考えれば謎です。

総画数は旧漢字計算で52画で、アイデア豊かな

大吉数です。

ここは問題ありません。

人格も38画で穏やかな画数です。

問題は、地画数と外格数ですが、

地格の22画は、甘え気質が強く軽犯罪で

逮捕される人にありがちな数字です。

見栄っ張りなキャラクターでもあります。

外格は14画で不満を感じ易い数字です。

全体を考えると元々の性格である地格が

見栄っ張りなので、出世はしたいけれども

外格数から言えることは、他人の評価が

怖いタイプでしょう。

それは翻って自分の才能に関して常に

不安を感じていることになります。

このようなフラストレーションを

解決するために、盗撮行為に走っている

可能性があります。

縦の五行が水金木なので、頭脳は働きますが

気持ちの抑圧が強く不安定です。

人格は、ある意味保母さんみたいな

キャラクターですが、地格22画の面倒を

見切れなくなった、ある意味大人しい人格なので

言いなりになったというところでしょう。

地格という本来の自分の欲望をなだめないと

NHKでもう働けないと言ったような気分

だったのでしょう。

このようなタイプは出世はしたいけれども

したらしたでその職責が重荷になります。

問題を起こさなければ金銭トラブルが出易いです。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!