バーフバリ主演プラバースさんのホロスコープ

sponsored link

映画「バーフバリ」の世界的大ヒットで、

南インドローカルだった俳優のプラバースさんが

今や日本にも多くのファンを持つようになりました。

無敵の王を演じる彼が実はシャイだという

エピソードを知り、そしてつい先日10月23日に

誕生日を迎えたと知りチャートを作ってみました。

サインの二区分はやや女性星座多め。

受け身な印象です。

三区分は不動宮多めです。

大作に長期に取り組むのに向いてます。

バーフバリ撮影中は他のオファーを断り役作りに

集中していたそうですが賢い選択です。

四区分は蠍座に天体が集中してるため

水が一番多いです。

水星から冥王星まで逆行の天体がありません。

嘘がつけないタイプです。

月と水星、水星と金星コンジャンクションですから

素直な気持ちの表れる会話が特徴になります。

蠍座の月で人懐っこい印象です。

生まれ時間によりますが、おそらく月と金星も

コンジャンクションです。

190センチ近い長身でイカツイ体格、

南インドらしい濃いめのお顔ですが

ファンがしきりに可愛い!と言ってるのは

このアスペクトから来る好印象だと思います。

sponsored link

太陽は生まれ時間によりますが天秤座28度か29度です。

サビアン度数では29度か30度です。

天秤座のまとめの段階です。

オーブを広めにとると太陽と冥王星の

コンジャンクションです。

ピンチにスイッチが入り化けるタイプかなと推測。

太陽と火星キンタイル(72度)で個人の

可能性を押し出す組み合わせです。

この太陽が在室する天秤座の終わりのところと、

天体が集中する蠍座を去年から今年にかけて

トランシットの木星が移動しました。

彼の努力が実を結びブレイクする

タイミングだったのでしょう。

気になる恋愛や結婚ですが、恐らく月と天王星が

コンジャンクションで、蠍座の月らしからぬ性質が

生じてしまいます。

あまり親密さを求めないので結婚に不向き。

金星と天王星コンジャンクションは愛情問題の

平凡なゴールを嫌うので普通に結婚しても

ストレスがたまります。

さらに金星と火星スクエアで惚れっぽのに

すぐ離れてしまう傾向があります。

結婚という形態にこだわらず、蠍座や、

土星の在室する乙女座を生かしこれからも大作に

挑んでいただきたいです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。