NHK佐賀局長わいせつ事件

NHK佐賀局長が女性スタッフが入浴中の女風呂に

侵入しわいせつ行為を働いたと報道されています。

NHK佐賀局長だった湧川高史さんは、

総画数29画、人格13画、地画15画、

外格に至っては、16画です。

五格に悪い画数はありません。

しかも、天格、人格、地格の五行は、

上から火、火、土です。

反発するようなものはありません。

人格と外格は、火生土で相性しています。

本来ならば、このような問題を起こすような

名前ではないと言いたいところですが、

まず天格と人格の火、火はいくつかの

人格を持つ傾向を生み易くなります。

sponsored link

火が多くて土があるとどうしても燃やすもの、

つまり「五行の木」が必要になります。

そうなると外部から「木性」を集めて来る

必要があります。

木性は、11画、21画のような良い画数で

あっても、仕事は頑張りますが、女性も大好きです。

五行の「土」が溜ま易い名前は、不活発な状態を

作るので、なおさら刺激が欲しくなります。

姓名判断的に言えば、もう燃焼させるものが

なくなったとも言えますし、自分の出した土に

埋もれたとも言えます。

そして、どうしたものか、29画は、吉数と

言われますが、事件の当事者に多い画数の一つです。

独断で進む画数なので、外す時は、外すという

画数なので慎重さが必要です。

青森県弘前市の教師、相内貢容疑者は、

盗撮行為で逮捕されましたが、外格数が

10画なので、ある種の分かり易さがありますが、

NHK佐賀局長だった湧川高史さんは、一見

そのような可能性が分かり難い名前です。

これは推察ですが、この名前で地方局長まで

出生したということは、まだまだ他にも

セクハラ行為はあったと思われます。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。