恋愛に不安を感じた時にチェックしたいこと

sponsored link

自分の天体のサビアン度数の内容を

抑えていく便利さと言ったら変ですが、

理解して置くと、他人からの影響に対して

ぶれなくなります。

天体によって、その意味は異なりますが

土星の普段使いであれば、自分の努力が

どのようにまとめられていくのか理解できます。

羽生結弦選手のように魚座7度であれば、

自分が取り組むことに対して、限界を超えよう

とする気持ちでまとまっていくでしょうし、

どのようなサインであっても30度であれば、

自分が関わっているものに対して突き放すような

まとめ方をしてしまうかも知れません。

16度であれば、それまでの積み重ねを

捨てることで大事なものだけを残そうと

するでしょう。

21度であれば、きつくても面倒でも、

無理をして挑戦することで、上手く

まとまっていきます。

ホロスコープのバランス上、ぎりぎりの人ほど

サビアン度数の内容に惹かれつつも、きついとか

今のままが良いと思ってしまいますが、

そのような時は、サビアン度数の内容を

参考にして判断すると良い結果が出ます。

sponsored link

恋愛ならば、金星の内容をチェックです。

人のキャラクターは様々な要素が絡んでいて

自分が妥協した恋愛をしているんじゃないか

というような不安を感じたとしても、金星の

サビアン度数の内容を確認すると、それに

従っていることはけっこうあるものです。

では、なぜそのような不安がよぎるのかと

言えば、そこに緊張感のあるアスペクトが

あったり、時期的にトランジットの影響や

交際している相手との相性もあります。

その金星が、どのような恋愛の環境で

活躍しようとしているのかは、ハウスのサイン、

カスプの度数まで考慮すれば、腑に落ちることは

多々あるので、自分の恋愛パターンに

不安を感じたら、確かめてみて下さい。

忘れてはいけないことは、見付けた葛藤を

ちゃんとフォローすることが大切です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!