簡単に婚活のタイミングを知る方法

sponsored link

最初から結婚を前提に恋愛を考えるなら

第8ハウスに注目した方が手っ取り早い

ものがあります。

自分の第8ハウスを考察するということです。

たまに交際していない人と自分の相性を

気にする人がいますが、あくまでも

相性はある程度交際して、次のステップに

踏み込む段階でどうすべきか利用した方が

実際的ですし、占星術の健全な利用方法

かも知れません。

「まずはお友達から~」ではありませんが、

本気であればあるほど、第5ハウス的な

恋愛感情をそのまま相手にぶつける行為は

止めた方が良い傾向があります。

そのような第5ハウスを1番目として

恋愛をスタートさせると第8ハウスは4番目に

当たりますが、それは家庭を意味しますから

自分自身の恋愛感情がどのような着地点を

求めているのか先回りして考えると

それがそのまま結婚観になります。

第8ハウスのサインや支配星の動きを詰まらなく

感じる場合は、まだ結婚は早いということですから

仕事に打ち込んだり、好きな趣味に励んだり、

それこそ自由な恋愛を楽しむ方が

良いということです。

逆に自分の第8ハウスを観てみて、強く魅力を

感じるようであれば、婚活のタイミングが

到来しています。

占星術的に付けたすとしたら、トランジットの

影響から来るチャンスも巡っていれば一気に

ゴールインもあるかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!