及川光博さんと檀れいさんの離婚理由について

sponsored link

及川光博さんを好きな人は、檀れいさんも好き

という人が案外多いのではないでしょうか。

またまた残念な離婚です。

太陽サインからお二人を見た場合

ところが、お二人のホロスコープを作ってみると

及川光博さんの太陽サインは、蠍座の1度前後で

全力で蠍座になろうとするような初期度数です。

檀れいさんの太陽サインは、獅子座です。

サビアン度数獅子座12度の可能性が

高いかも知れません。

お二人の太陽サインにアスペクトはありませんが、

一緒にどんどんデープな世界に入っていきたい蠍座と

自分と他人を違いを際立たせることで昂揚感を

感じていた獅子座では、その姿勢を理解し合うことが

難しい部分があります。

月サインからお二人を見た場合

月は及川光博さんが牡羊座で

檀れいさんが山羊座です。

同じく活動サインですが、及川光博さんの

月牡羊座は、フランクでどんどん一人で

盛り上がっていく性格です。

檀れいさんの月山羊座は、自分を出さない

大人っぽい性格ですから、及川光博さんから見たら

プライベートを共に分かち合うには檀れいさんは

乗りが悪く見えるでしょう。

檀れいさんの月山羊座から見れば、月牡羊座の

及川光博さんは騒々しい子供のように

感じるでしょう。

恋愛的な視点から見た場合その1

及川光博さんの金星は天秤座ですから、檀れいさんの

太陽サインの度数や抑えの利いた月山羊座は、

外側から個性だけを見れば、やっと最高の女性が

自分の前に現れたような気分なったかも知れません。

離婚したから書くわけではなく、一つの占星術的な

可能性として書きますが、及川光博さんの金星は

サビアン度数天秤座8度若しくは9度になります。

サビアン度数天秤座8度であれば、

恋愛に対して拒絶感を感じながら相手のことを

知っていくようなところがあります。

サビアン度数天秤座9度であれば、

相手の外側の個性にばかり目がいき易くなる

傾向が強くなります。

及川光博さん個人が追及する「美」の雰囲気と

かなり重なる気がするのは気のせいでしょうか。

恋愛的な視点から見た場合その2

恋愛段階で、もう一つ不思議なことは、

檀れいさんの火星は、水瓶座です。

及川光博さんのどこに注目するかにもよりますが、

及川光博さんの太陽サインは、蠍座ですから、

水瓶座とはもっとも相性が良くありません。

直接的なアスペクトがないとは言え、水瓶座的な

男性が好みのところに蠍座はキツイと思われます。

sponsored link

この記事の一番読んで欲しい部分です。

及川光博さんの火星は山羊座です。

檀れいさんの月も山羊座です。

檀れいさんの火星は水瓶座です。

及川光博さんの月は牡羊座です。

双方の月と火星はアスペクトがなくても、

許容し易い無難な相性です。

火星という天体は、個人のホロスコープの中で

両親に対する子供を表します。

自分にとっての子供ならば月が子供ですが、

太陽・月を両親と考えると子供である自分は

火星になるのです。

そのような見方をすると、及川光博さんにしても

檀れいさんにしても自分の子供を相手の

プライベート空間で遊ばせていたという見立てが

出来るのです。

それは、まるでプレイセラピーのような空間です。

それぞれの育ち切れていなかった子供部分を

二人で時間を共にする中で再度光を当てて

育て直しをしたという感じです。

このような経験は、子供時代に家庭で得られない

種類の感情の容認を友人関係の中で満たし合う

関係に現れ易いパターンです。

子供の頃であれば、同性同士の友情で済みますが

ある程度の年齢になったり、そもそもの

プライドが高い人は、恋愛の中でそのような

体験を求めることになると思います。

このような特定のある種の感情は2、3年くらいで

満たされることが多いですから、及川光博さんと

檀れいさんの別居は早かったかも知れません。

離婚という結果になったかも知れませんが、

ちゃんと満たされた部分もあったという意味でも

円満な離婚だったかも知れません。

言葉として円満な離婚は、変ですが、本来は

追い求める方向性が違うお二人に見えますから

そういうことなのでしょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!