誰と交際するのか誰と結婚するのか 悩んだ時に考えたいこと

 

sponsored link
 

誰に告白するのか、誰と結婚するのか 悩む時があるかも知れませんが、 どちらを選べば良いのか、本当のところは 誰にも分かりません。 仮に本人同士の生まれ時間も判明し 正確にホロスコープを読めたとします。 ところが、姑や小姑、会社の人間関係、 果ては生まれてくる子供たちとの相性等々 複合的に作用して来るのが、実際の人生です。 天災の影響がある場合もあります。 基本的な相性に破綻が無ければ、後は 自分たちでどれだけフォローしていくか という問題です。 どんなに良い相性でもお互いがまったく フォローせずに、放置していたら駄目になります。 もちろん、かなり無理な相性を強引に努力しても どこかで破綻します。 二人で無理なくフォローし続けていけるのが 良い相性です。 好きだからと我を張って、一人で支えよう とする本音は、支配感情ですし、相手が 大人であれば、2番手の存在として 利用されるだけです。 大切なのは、二人でほぼ均等に支え合える相性です。 「ほぼ」と「二人」がポイントです。 そのような二人であれば、その選択の軸に沿った 人生に恵まれます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!