水道民営化と真剣に金運をあげないといけない理由

sponsored link

12月6日に水道民営化の導入を促す 改正法案が可決されました。 その影響の青写真みたいな事例が 報道されています。 小岩井農場や高原があり、観光地として 有名な岩手県雫石町のニュースを知って 驚いたのですが、岩手県が許可した民間企業の 水道会社は、運営する経費をそのまま水道料金に 上乗せしたいということで、いきなり、 それまでの水道料金の4倍にする旨を 通達してきたそうです。 民営化して、水道料金が5倍になった国も あるみたいですから、4倍はまだまし なのかも知れません。 民間企業は、利益を出すことが当たり前ですから 水を供給する原価に利益を上乗せすることは 当然かも知れませんが、これから日本全国で 起こり始めることが、可能性ではなく、 こやって実際に起こりは始めるとやはり 恐ろしさを感じます。 水が値上がりすれば、物価もそれ応じて 上がっていくでしょうから、相当、収入を 上げなければ今の生活は維持できないでしょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする