「好き」を叶えるトレーニング

sponsored link

「幸運体質になる方法」という記事に 「肯定的に楽しもうとうするキャラクターと それを妨害しようとするキャラクターに 精通して、自分自身が望む様な筋書きを作ることで 上手く自分の願いを叶えることは出来ます。」 と書きました。 具体的な手続きは、本当に人それぞれですが、 基本的に大切なことは、まず、自分の好きなことを しっかりと確認することです。 自分自身がそれをしたいのか、どうかが 何よりの幸運体質の背骨になります。 自分自身の好きに本当の命を吹き込むには、 魔法が必要になります。 魔法とは、他でもないアイデアです。 イマジネーションと言っても良いかも知れませんが、 今までと違う展開を呼び込むには、様々な 新しい考えを生み出す点を考えるとアイデアと 言った方が正しいでしょう。 その魔法は自分の好きに命を吹き込むもので ある以上、自分を好きになる必要がなります。 ところが、日常を面白くないと感じる人や 自分の好きなことが分からない人は、自分を あまり好きではありません。 自分をあまり信じていないのです。 ですから、きちんと自分に魔法をかけるには 自分の好きなことを魅力的なキャラクターに 設定する必要があります。 そうすることで、ただ真面目に考えるよりも ずっと上手いアイデアが湧きます。 自分の好きを妨害するキャラクターについても リアリティを込めて想像します。 様々なストーリーの作り方はありますが、 基本は常に好きな自分を優先して展開を 考えることです。 この思考回路が幸運を作ります。 ところが嫌いな自分のフォローばかりしたり、 顔色ばかりうかがったり、頼み事を断れなかったりと 嫌いな自分を優先するようなストーリーを 考えると、まるで願いは叶いません。 自分自身のイマジネーションのコントロールが 出来ることが全ての始まりになります。 出来れば、想像したことを文字にしてみて下さい。 200字くらいで構いません。 自分の好きが魅力的なものになるように ひたすらアイデアを出し続ければ、少なくとも その好きは叶うはずです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする