結婚を迫って上手くいくタイミング

sponsored link

結婚はタイミングが大切です。 極論すれば、出会わない相性の良い相手よりも 現実に側にいてくれる相手とどのようにして 仲良くやっていくか考える方がはるかに現実的です。 仮に相性が良くても、どちらかが仕事や趣味等に 夢中な時期は結婚に踏み切れません。 時期によって、左右される相性もありますから、 タイミング次第では別れる場合もあります。 この記事で取り上げる結婚のタイミングは、 男性側が結婚のタイミングになっている場合です。 男性は、恋人を好きだったとしても、結婚に 対しての想像力が不足している場合が多々あります。 真面目な男性ほど、仕事の流れで人生を 設計してしまうので、結婚のタイミングが 後回しになったり、深く考えないのです。 生まれ時間が必要になりますが、男性の月が 木星とコンジャンクションしていたり、 オポジションの時期であれば、水を向ければ 結婚のタイミングになる確率はとても高くなります。 男性にとって月は妻になる女性を表しますし、 コンジャンクションやオポジションのアスペクトは 実現する力が強いことを示します。 このようなタイミングであれば、様々な現実的要因が あるからこそ結婚しようという文脈がすんなりと 通るのです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする