自分だけに役立つ恋愛のヒントを得る方法

sponsored link

女性の恋愛と母親の満たされなかった気持ちは 切っても切り離せない関係にあります。 自分自身が生きられなかった時間を 娘で取り戻すことが、母親の愛情の土台です。 これは、良いことでも悪いことでもなく このような欲求を担ってくれるからこそ 母親にとって、娘は息子よりもはるかに 価値があります。 母親にとって娘はもう一人の自分なのです。 真剣に娘の生に対して執念を燃やすのは母親です。 しかし、それが娘にとって良いものであるかは 別問題ですから、何度も恋愛でつまづく場合は、 彼氏との相性よりも母親との相性を、丁寧に 観てもらうと、自分がどうすれば幸福に なれるのか、沢山のヒントが得られます。 母親との辛い関係性に目隠しをするために 理想の男性像を描いている間は、恋愛や結婚に リアリティが感じられません。 それは自分自身ではなく、ただ愛されるための 人形だからです。 夢や希望もないように思えたとしても、現実の 関係性には、ぬくもりや気持ち良さがあります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする