千原ジュニアさんに学ぶ牡羊座10度の豊かさ

1974年3月30日正午京都生まれで計算しています。

千原ジュニアさんの太陽のサイン(星座)は、牡羊座9,03度です。

牡羊座を一度ずつ考えると牡羊座9、00度から9,00度は、

牡羊座10度になります。

牡羊座10度の人は、牡羊座9度で自分なりに世の中を把握する術を

身に付けました。

今度は、10度で、それを人に伝えようとするのです。

ポイントは、「自分なり」というところです。

sponsored link

誰かに教わってから教えるようものではなく、全力を尽くして

挫折してから、何かに気が付くような悟りに近い学びです。

ですから、役に立つ知識というより目に見えない原理、

原則の様なものです。

それが一番大事だという感覚に満たされるので、受身で学ぶような

コースからは、脱落というか自発的にコースアウトしてしまいます。

独自の考えを元に進んでいるので理解されるまでに時間がかかりますが

どこかに自分の考えをぶつけて失敗しながら適切な表現方法を

学習していくので、そのような場は沢山経験した方がより豊かになります。

変な話ですが、牡羊座10度の人は、自分の考えを伝えたいと

思って走り出すのですが、人に伝えながら自分自身も、その考えを

より理解して納得していくのです。

sponsored link

千原ジュニアさんも何か感じた時点で動き出すので、生死に関わるような

ことも何度かあったみたいですが、そうやって新しい閃きを得たり

考えを深めていきます。

牡羊座が活動宮なので、悟っただけのような状態と言うか、抽象的な

理解の段階から全力疾走を始めるのでアクシデントもあり得ますが、

トータルで見ると、とても思索的です。

自分自身で把握していることを相手に深く伝えたい欲求の実現こそ

牡羊座10度の豊かさの原動力です。

千原ジュニアさんのユニークさは、この深さの部分にオリジナル性が

あって、その深さを立ち入り過ぎと感じる人には、受け付け難い

かも知れませんが、牡羊座の思考はかなり抽象的であって、その深さは

純粋なものです。

ある種の真実を求めるような心理的な態度とも言えます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!