柳楽優弥さんとダイエットの関係

ダイエットの方法論は沢山ありますが、何故太るのか、リバウンドするのか、

太ろうとするのか、その原因が何かは、メリットもデメリットも人それぞれです。

体重でかなり印象の変わってくる柳楽優弥さんの場合です。

柳楽優弥さんの太陽サインは、牡羊座です。

映画「誰も知らない」で、第57回カンヌ国際映画祭で男優賞に

選ばれたのが14歳の時です。

初めて映画に出るだけでも、それまでに出したことのない力を

出さなければなりません。

ましてや主役です。

普段出したことのないような力が必要です。

そんな時に働くのは火星ですが、柳楽優弥さんの太陽と火星は

60度のアスペクトを作っています。

sponsored link

理想を求める太陽と行動力を司る火星の60度は、目的に対する

積極的な資質をもたらします。

柳楽優弥さんの太陽サインは、突然、何か閃いて何かを始めたりする

火の活動サインの牡羊座です。

これに、火星が水瓶座的に協力します。

水瓶座は仲間を意味したりしますが、柳楽優弥さんが俳優業を行うに当たっては

沢山の人のアシストがなければ目的を達成できません。

そういった意味でも、太陽と火星の60度は有利に働きます。

いきなり主役に抜擢されたプレッシャーや第57回カンヌ国際映画祭での

男優賞の成果を考えると火星とスクエアの冥王星まで働いたと

言っても良いでしょう。

火星と冥王星の組合せは大きな活力を引き込みますが、スクエアなので、

どうしても偏りが生まれてしまいます。

冥王星の激しさが偏るということは、ある意味危険です。

良い時、悪い時の落差が激しくなります。

悪い時期は柳楽優弥さんの過去の自殺騒動を連想させます。

本人は自殺を否定していますが、心身に生じた結果は甚大です。

柳楽優弥さんの火星は水瓶座ですが、これは社会的な常識に従わない行動を

することで活性化します。

それなのに何かの力に抑え込まれて、水瓶座的自由さを奪われることになります。

蠍座よりも水瓶座が後のサインですが、冥王星のサインが蠍座なので、

水瓶座の火星の開放感を奪い去るのです。

せっかく火星が太陽を盛りあげてくれているのに、良い感じになってくると、

もれなくスクエアの冥王星が顔を出すといった流れでしょうか。

ちなみに風の元素である水瓶座の火星は、太ると風の元素としての

働きは悪くなります。

風の元素にとって身体は軽い方が似合うのです。

sponsored link

そこに冥王星の蠍座が縛りを入れてくると、ストレスで太ることも

大いにありますし、普通に食べ物に走るなら良い方ではないでしょうか。

もっと悪い形でストレスを解消する可能性もあるのです。

柳楽優弥さんの木星も水瓶座ですが、やはり冥王星とスクエアです。

単純に木星がある種の幸福感を満たすとすれば、そこにまた冥王星の蠍座が

関係してくるのは、克服すべき課題がそこにあるのでしょう。

火星期の緊張感を経て、少しリラックスするからこそ木星期の幸福があるのに

そこにまで付いてまわるのです。

そこを越えれば柳楽優弥さんの土星期は山羊座の24,06度です。

土のサインですが、何かしら新しいものを持ち込みますし、何よりも

社会的活動に意欲的という意味では完成された度数です。

土星は、行動の結末も表しますから、この辺りにも第57回カンヌ国際映画祭での

男優賞の成果が垣間見えます。

山羊座は、集団社会での成功なのに、山羊座25度は、そのような常識的で狭い空間に

押し込まれたくないという意味もあります。

この土星への流れを考えると、柳楽優弥さんの太陽サインが牡羊座5,19度、

サビアン度数牡羊座6度の時点で環境に固定されるのは必要なことだったのです。

柳楽優弥さんは、牡羊座の種が芽を出す土地を求めているとしたら、そのような

意味で山羊座25度の土地でこそ花が咲き実がなるのでしょう。

芽を出すために火星(期)も木星(期)も冥王星の蠍座に閉じ込められるのです。

そのストレスで多少、太ってもありではないでしょうか。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!