綾野剛さんのASCとMCから考える俳優生命

綾野剛さんの生まれ時間を16時5分で

計算していますが、実際は、若干、

もう少し早く生まれた可能性を感じています。

綾野剛さんの太陽サインは、様々な情報を考慮すると

サビアン度数水瓶座6度だと思われるのですが、

そうなると、16時5分より少し前になるのです。

sponsored link

母子手帳で確認しても、生まれてすぐ

記載するわけではない場合もあります。

もしかしたら、10分くらい早く

生まれていらっしゃるかもしれない、

なんて考えています。

そのような理由で、度数にこだわらずに、

ざっくりとサインだけで考えると、

アセンダント蟹座、MC牡羊座になるのですが、

蟹座から始まるので、親しみ易く仲間思いですが、

その分、素朴と言うか純情で真っ直ぐな面が

目立ちます。

次第に牡羊座らしい新機軸を打ち出した試みを

したくなるのです。

ドラマ「フランケンシュタインの恋」を

主演された時に、

全く既存のイメージのない役柄に対して

熱く語られていたのを思い出します。

現場よりも、一歩引いた立場が向く可能性が

指摘される組み合わせですが、綾野剛さんは、

第11ハウスが牡牛座なので、職人的な

価値の実現を求めて目立つ場所よりも、

実際に創作をするような空間に

身を置く可能性もあるのです。

そのような資質は、趣味や交友関係に

留められて、生涯、俳優を続けられるのか

気になるところです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!