枝野幸男さんのリーダーの資質

枝野幸男さんこと「えだのん」は、寝なくても

大丈夫なのか、という疑問がありますが、

かなり寝なくても大丈夫な感じです。

しかも選挙演説もタフな戦い方が出来ます。

枝野幸男さんの生まれ時間が分からないので

正午計算ですが、月と土星以外は、

全て冥王星とアスペクトを形成しているのです。

sponsored link

もしかしたら月と冥王星のアスペクトも

あるかも知れません。

土星は、オーブギリギリっぽいところで

外れています。

少なくとも10天体のうち8つは、冥王星のパワーが

チャージされるのです。

これは凄いことです。

枝野幸男さんは、恐ろしくタフです。

簡単に観ていくと、

①太陽と冥王星のスクエアです。

まさに今回立憲民主党を立ちあげたように

太陽サインが冥王星から方向性を強制的に

変更されることで、より枝野幸男さん自身の

真意に近づく展開になります。

②水星と冥王星のトラインです。

知性に強制力が働いて非常に深く掘り下げる

ことが出来るようになります。

③金星と冥王星のセクスタイルです。

主体性を保ち続けることで、冥王星からの

エネルギーの流入が増します。

立憲民主党を立ちあげたことで、

更に人気もあがるはずです。

sponsored link

④火星と冥王星のトラインです。

沢山の負担を背負っても大丈夫なアスペクトです。

⑤木星と冥王星のトラインです。

自分の実情の必要性に応じて柔軟に

他人に影響を与えることが出来ます。

枝野幸男さん個人的には、以上の5つが特に

猛烈に冥王星の後押しがあるでしょう。

特に、それぞれに冥王星と絡んでいる

水星、火星、木星が一緒にコンジャクション

しているのですが、

知性の働きが素晴らしく非常に弁舌がたち

組織を引っ張ていける才能を示します。

そこに冥王星の馬力付きなのです。

憲法改正の流れは変わらないでしょうが、

野党のリーダーとして、どのように

行動されるか注目です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!