本田真凛さんの輝きの秘密

本田真凛さんは、時折、16歳とは思えない表情を

される時がありますが、女性としての情熱の発露、

金星と火星の結びつきの潜在的なエネルギー

を感じます。

熱い感性を持った本田真凛さんは、現在、

フィギュアスケートに恋をしているような状態です。

この情熱が異性に向かえば、大恋愛を

するようなタイプの人です。

sponsored link

フィギュアスケーターとしての本田真凛さんの

大いなる可能性は、この情熱のコントロールに

かかっていると言っても過言ではありません。

金星が火星と天王星それぞれとインコンジャクトを

作っていて、火星と天王星がセクスタイルなので

ヨッドを形成しています。

本田真凛さんは、太陽サインが獅子座らしく

素直に練習嫌い発言をしていますが、

生まれ時間にもよりますが、恐らく乙女座であろう

水星と、金星からのヨッドが、情熱のコントロール

フィギュアスケートへのようなスピードや

美しさへの情熱をより素晴らしいものへ

磨き上げていく原動力になっているのです。

これは、フィギュアスケートだからこそ

このような資質を反映出来るとも

言えるようなものです。

金星、火星、天王星が関係を持つと、形に

捉われない奔放な恋愛に走りがちですが、

ヨッドを作ることで、訓練された美しい情熱として

表現されています。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!