本田真凛さんを支えるTスクエア

本田真凛さんの可愛らしさや美しい演技を、

Tスクエアの厳しさがしっかりと

支えているようです。

少し細かく見ていきます。

本田真凛さんは、乙女座の水星と射手座の

冥王星がスクエアです。

型破りな部分のある知性ですが、基本的に

事細かに考えることが出来ます。

目的が明確であれば、使い易い能力です。

sponsored link

ただし、乙女座と射手座の柔軟宮同士の

スクエアなので、常に揺れている感じでしょう。

乙女座の水星と双子座の土星もスクエアを

作っています。

土星の抑圧的な要素が、邪魔するように働くので

猜疑心は強くなりますが、基本的に筋道を

立てて考えることが出来ます。

緻密に考えようとする知性に対して

双子座の土星が主導権を握ろうとするので

言葉にはし難いと思いますが、その分

演技で表現する姿勢に繋げる努力を

されていると思われます。

そして、双子座の土星と射手座の冥王星は

オポジションです。

試練の土星に対して、強制力である冥王星が

ひっきりなしに作用するので、

窮屈な感じはしますが、

基本的に自分の限界を突破しようする働きが

あります。

これらの三つのアスペクトで、Tスクエアを

作っています。

sponsored link

このTスクエアは、水星という知性に対して

土星がコントロールするので、かなり厳しい

考え方をするところに、冥王星の強制力が

加わります。

結果的に、自他共に対して妥協を許さない

考え方をすることになります。

そのような厳しい姿勢の結果、普段、

仕舞い込んでいた考え方や感情が

溢れ出てしまう瞬間が、どうしてもありますが、

この厳しさがあるからこそ、

本田真凛さんは、第一線で活躍することが

出来るのだと思います。

練習嫌い発言とかは、獅子座的感情の素直な部分が

表現されただけで、練習への取り組みは、

このTスクエアから、考えるとかなり厳しい姿勢で

臨まれていることが窺えます。

2つのスクエアとオポジションが作り出す長所なので

ある意味、とてもハングリーな精神状態です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!