才能とパートナー運

sponsored link

結婚したパートナーによって会社での営業成果が

伸びたり、スポーツの成績が伸びる

プロ選手がいます。

才能は、第2ハウスで考えます。

この才能を、より伸ばしてくれるのは、

第7ハウスに示されるような

パートナーだったりします。

才能を磨き直すという働きをするのは、

才能を意味する第2ハウスから6番目の

第7ハウスになるのです。

第7ハウスに太陽があれば、パートナーの

考え方次第で成績が伸びます。

月があれば、男性なら特に女性の影響次第です。

水星があれば思索的なパートナーが

バックアップしてくれます。

金星があれば、楽しい雰囲気作りをすることで、

援助してくれます。

火星があれば、直接的なサポートをしてくれます。

木星があれば、社会的に優位なパートナーが

環境面を応援してくれるでしょうし、

土星があれば、パートナーが指導的な立場になります。

天王星があれば、苦労しますが、「あの苦労が

あったから自分の才能が伸びたのです」と

いうようなドラマみたいな展開になります。

海王星があれば、ヒントをくれるかも知れません。

冥王星があれば、パートナーに引っ張り回されて

才能が伸びるパターンです。

それぞれの天体のサインや度数、アスペクトを

考慮すると、もっと詳細になります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!