宮原知子さんの魅力

宮原知子さんについて、選手はなく人柄として

考えてみました。

太陽サインが天王星、海王星、冥王星と

アスペクトを持っていて、とてもロマンチストで

あることが窺えます。

これは、女子力が高いとか低いの問題ではなく、

精神的に高度な働きと繋がり易いという意味での

ロマンです。

sponsored link

現実的ではないけれども、ふわふわした感じでなく

高い精神性が理性に働きかけてくるのです。

そのような刺激を受ける宮原知子さんは、

太陽サイン、土星サインともに牡羊座で、

一生、何かしら自分という存在を追い求め続ける

求道者のような姿勢があります。

今は、フィギュアスケートの選手として、ある種の

ロマンを追い求めていますが、これだけ

トランスサタニアンが太陽サインに働きかけてくると

現実に対しては、失望感が強いかも知れません。

太陽サインも土星サインも同じ牡羊座ですが、

太陽サインが状況に固定されることで、一つの

ことに集中する、現在のようなフィギュアスケート

選手として、脇目も振らずに努力する日々を

送りますが、土星サインは、現在のような自力を

フル回転させて目標を追うスタイルから受動的な

姿勢で願いを引き寄せるようなスタイルに

変化します。

sponsored link

今は、トランスサタニアンが送り込んで来る

日常的でないイメージをフィギュアスケート選手

として昇華されていますが、引退後は代わりの

表現手段が見つかるまで落ち込む時期があるかも

知れません。

土星のサビアン度数は、様々なものを受動的に

引き寄せることで手にいれる欲が増し易い度数で、

恋愛にも積極的になり易いところもありますが、

金星、火星、土星の影響から、愛情問題に関しては、

すんなりといかない雰囲気です。

太陽サインが示す高度な精神性をどのような

活動に振り向けていくのか、宮原知子さん個人の

部分でも気になるような女性です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!