小平奈緒選手の土星は、相沢理事長

小平奈緒選手がスピードスケートで

女性選手として初の金メダルを獲得しました。

目的の達成には、動機の性質が大切ですが、

小平奈緒選手の動機は、スピリチュアル的で

しかも、努力を表す土星が一直線に

太陽サインに向かっています。

小平奈緒選手の強さの秘密で書きましたが

スピリチュアルな動機で太陽の意識を

目的のみに絞ってトレーニングしているのです。

sponsored link

そのような意識も巻き込むかのように

土星と太陽が向き合っているのですが、

この土星は、相沢孝夫理事長を表していると

思います。

太陽と土星のオポジションの土星が示す

人物は圧倒的な存在感があります。

このようなアスペクトの場合、太陽(小平奈緒選手)は

土星(相沢孝夫理事長)と協力関係になります。

相沢孝夫理事長は、自己肯定意識が強く

自分の気持ちを前面に出すタイプで、

一般的な常識では収まらない行動力の

持ち主です。

まさに太陽と土星のオポジションの

土星のイメージです。

sponsored link

このようなキャラクターだからこそ、

小平奈緒選手を相沢孝夫理事長に紹介した方は、

あの先生だったら、何とかしてくれるかも

という気持ちがあったかも知れませんし、

そのような理事長だからこそ、

小平奈緒選手をバックアップする決断が

出来たのだと思います。

オリンピックに出場するような選手で

努力しない人なんていません。

小平奈緒選手の土星を単純に、真面目や

努力と解釈するのは、どうかなと思って

前記事では、特別に触れませんでしたが、

金メダルを獲得されて、相沢孝夫理事長の

エピソードを知り、小平奈緒選手の土星は

相沢理事長なのだと思ったのです。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!