小平奈緒選手に学ぶ動機の大切さ

目標達成や満足感に大切なもの」に

仕事や目標の選択、幸福を求めるにしても

自分の能力を問題にする人ほど、その達成度や

満足感は低い傾向があります。

動機という視点が欠けているのです。

動機は太陽と月の関係性から、考えると

根本的な部分が見えてきます。

という冒頭から始まる記事を書いていたのですが、

スピードスケートで金メダルを獲得した

小平奈緒選手がインタビューで、以下のような

ニュアンスのことを語っています。

メダルではなく自分にとっての究極の滑りを

目指したそうです。

オランダに留学したのも、単なる速くなるため

ではなく、スケートの文化も含めて学びたい

という動機だったそうです。

人それぞれ、目指すものは違いますし、

スポーツのように、結果について明確な答えが

ないかも知れませんが、動機を大切にすれば

相応しい結果が付いてくると信じて

良いのではないでしょうか。

少なくとも小平奈緒選手に感動した人は

信じてお互い頑張りましょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!