新垣結衣さんのホロスコープ

sponsored link

新垣結衣さんのホロスコープを部分的に

参考にしてきましたが、新垣結衣さんの

占いとしてまとめてみました。

その他のハウス、天体、アスペクトも

少しずつ加筆していきます。

第2ハウス乙女座と透明感

新垣結衣さんは、第2ハウスが乙女座です。

第2ハウスは収入をメインに見たりしますが、

遺伝的に受け継いだ身体的な才能、特徴も

表れます。

新垣結衣さんの透明感は、ここが乙女座だから

かも知れません。

新垣結衣さんの第6ハウスは、山羊座です。

仕事のハウスに山羊座があると、仕事の

成果を出せねばならないと考えます。

MUSTなのです。

だったら良いなでは、ないところも仕事運を

相当後押ししていると思います。

目標の達成度合や、社会的な仕事運は

第10ハウスで見ますが、新垣結衣さんは、

ここは牡牛座になっています。

五感を用いた仕事での成功パターンが窺えますが

女優としての評価を考えれば、第10ハウス牡牛座

らしい成功を収めています。

しかも、第10ハウスに太陽サインがあるので

社会的な活躍を優先して評価を求めます。

生まれ時間が分かるので、ハウスから

新垣結衣さんの仕事運について考えてみました。

おまけですが、第11ハウスは双子座なので

友人とライバル関係になり易いタイプです。

仕事柄、知り合う方々は仲間であり、やはり

ライバルなのかも(ある意味ライバルでしょう)

と思わせる第11ハウスでした。

もう一つおまけで、第12ハウスは蟹座です。

これは、親しい人間関係や本当にリラックス

する場所は、他人から隠したい気持ちを表します。

仕事への大きな気持ちと第12ハウス的態度を

考慮すると、生まれつきのスターかも知れません。

第3ハウス(新垣結衣さんの気遣い)

新垣結衣さんが見せるさり気ない気遣いは、

第3ハウスが天秤座という要素もあります。

天秤座は、客観的な感覚で周囲を観察する

サインですから、他人の気持ちの変化に

とても敏感です。

蟹座の同調的な繊細さとは異なり、

風サインらしい第3者的視点で気を

遣いますから、基本的に押し付けがましさは

ありません。

コミュニケーションのハウスである第3ハウスが

天秤座から始まると、人の話を聞くことが

好きな傾向があります。

新垣結衣さんの第3ハウスの支配星は、

第10ハウスにあるので、仕事に関連した

話や仕事に生かせる情報が好きです。

このような関心の流れは、惰性で無駄な

会話をすることは好まない傾向があります。

新垣結衣さんの第3ハウスには、蠍座の冥王星が

ありますから、水星期(7歳から15歳)に

何かしら強烈な体験をして、その印象が

現在も働きかけている可能性があります。

この冥王星は、第4ハウスの支配星ですから、

家庭での何らかの要素を優しく包むため

客観性を放棄する傾向があります。

仕事に対する積極的な態度と比べると、家庭への

態度は、とても曖昧にする感じがします。

新垣結衣さんを新垣結衣たらしめる原動力と

大きく関わるバランスがある感じです。

新垣結衣さんの第3ハウスは、年齢とともに

蠍座的な要素も出てきますが、将来的には

何かしら気になるテーマが出てくるかも知れません。

そのテーマの中に、気がかりだったけれども

ずっと曖昧にしてきた部分があるのかも知れません。

新垣結衣さんのさり気ない気遣いには、冥王星に

まつわる何かが働きかけているかも知れません。

第3ハウスの冥王星は、普通ではない鋭い感性を

意味していて使うところがなければ持て余すでしょう。

それだけの知性を観たす内容を自分で調達しようと

するとどうしても偏ったものになります。

偏った知識に強い興味を感じることになりますが、

新垣結衣さんは、女優として与えられた役柄と

真剣に向き合う方向で使われているのだと思います。

新垣結衣さんの演技を通して多くの人に影響を

与えていますが、第3ハウスに冥王星がある場合は、

それだけ影響のある反応を作り出すことが

出来るのです。

第3ハウス冥王星は、健全に自分の目的のみで

使い切るのは、なかなか大変かも知れません。

第4ハウス(恋愛運を支える家庭)

「恋愛の深い悩みは第4ハウスでチェック」でも

書きましたが、第4ハウスは真面目な恋愛であるほど

大きく関わってきます。

新垣結衣さんの例で考えてみます。

新垣結衣さんの第4ハウスは蠍座ですから、

親子関係が良かったとしても、親とどこかで一線を

引きたくなるような気持ちを抱えていたりします。

何らかの理由、どこかの部分で束縛感が強い

家庭に育ったかも知れませんし、親自体が

そのようなタイプの人であることもあります。

第4ハウス蠍座タイプの人でがそのような気持ちが

まったく無ければ、結婚後も親や兄弟姉妹との

境界線がないような関係にパートナーが驚く

場合があります。

実際にそのようなことで婚約解消に

至るケースもあります。

そして新垣結衣さんの第4ハウスの支配星は

第3ハウスに入っていますから、家族

又はプライベートの付き合いに対して

かなり重点が置かれることになり易いです。

このような姿勢を受け入れてくれる恋人や

パートナーであれば問題がありませんが、相手の

タイプによっては恋愛や結婚のハードルになりかねません。

そして第4ハウスには天王星も入っているので

これもチェックポイントです。

ただ新垣結衣さんの天王星は第5ハウスにも

影響が流れていくような要素もあるので、

少し複雑です。

第4ハウスに天体が一つでもあるということは

家庭に対して葛藤や何かしらの期待や理想が

あることを示していて取り組みが上手くいけば

新たな理想を手に入れますし、やり方によっては

意識し過ぎて足を引っ張る要因にもなったりします。

第5ハウスに影響が流れる部分があるとは言え、

第4ハウスに天王星があるということは、

生まれ育った家庭を省みて何かしら変更したい

部分があるのでしょう。

そういう部分を結婚相手と共有して

共に取り組んでいけたら素敵なことです。

sponsored link

第8ハウス魚座(新垣結衣さんの演技力)

第8ハウスが魚座の場合は特定の深い

人間関係においての秘密が多くなります。

魚座は精神性の浄化が根底にあります。

そのような作用はオープンな場では生じない

ものですから、どうしても日常的な場面から

ずれていきがちですし、そのような意味で

屈折した感覚を抱え易くなります。

それは異性との関係だけに限らず、特定の

人物から何かしら受け継ぐような事柄で

あっても、物質的なものよりも精神的なものに

なりがちです。

密接な関係から精神的なものを受け取る

ということを第8ハウスだけで切り取ると

イメージが限られてしまいますが、第5ハウスで

恋愛をして、第6ハウスで試練を乗り越え調整し、

第7ハウス結婚、第8ハウスで結婚生活という

パターンや仕事を通してどうしても自分自身が

生まれ変わるような経験において、精神的な

部分の変容を求められます。

新垣結衣さんは第8ハウス魚座ですが、役柄を

演じる時にそれまでの精神がリセットされてから

役になり切るという形が考えられますし、何より

役になり切ることで精神が浄化されているとも

言えます。

第8ハウス魚座は深い関係において想像力が強く

働きますから状況が変化し易い傾向があります。

組織的にはスピリチュアルな働きのある集団に

引き込まれ易くなります。

新垣結衣さんであれば演じるというお仕事に

スピリチュアル的なものを感じているかも

知れません。

もちろん、スピリチュアルな現象や不思議体験

みたいなもの自体にも興味を感じるでしょう。

新垣結衣さんの第8ハウスの支配星は第5ハウスに

ありますから、第5ハウスという獅子座的(演劇等)

なものを通して自分自身のイメージを探求します。

やはり役柄を通して自分自身が変化することに

深い価値を見出すタイプと言えます。

新垣結衣さんの場合は、第5ハウスに海王星がある

ことも芸術的な表現について素質があることを表します。

新垣結衣さんの水星(知性)

ドラマに映画にと、大活躍の新垣結衣さんですが、

超多忙なスケジュールを乗り切る秘訣は

水星の働きもありそうです。

双子座の支配星は、水星なので、水星が双子座の人の

知性は、とても円滑に働きます。

双子座のエネルギーの受け皿が水星ということです。

双子座は風の柔軟サインなので、水星双子座の人は、

風(情報、コミュニケーション能力)を柔軟に

用いることが出来ます。

それに連れて、理解力も増すので、

状況の変化にも対応し易いです。

そんな双子座も何度になるかで知性の働き方は

変わってきます。

新垣結衣さんは、サビアン度数双子座24度です。

とても多忙でも、可愛くあり続けられるのは、

この知性の働きでは?と思わせる度数です。

双子座の中でも、高度な情報処理が可能な24度は、

重要な部分、好きな部分をピックアップして

自分のエネルギーの使い方に緩急を付ける

ことが出来るのです。

これは、状況が良く把握出来るからこそ可能な

ことであって、手抜きではありません。

スポーツでも、一流の選手は、力の入れどころを

理解しているので、勝負所で、全力を出しますし、

ましてや演技で、常に力んでいるわけにはいきません。

現場の状況をしっかり理解しながら、お仕事が出来る

サビアン度数双子座24度でした。

新垣結衣さんと海王星(新垣結衣さんのやる気)

海王星を担うことと似たような意味になる

良い人がいました。

新垣結衣さんです。

活動サインが海王星しかありません。

活動サインは、行動の自発的なスタートに

役立つサインです。

本当は、個人で海王星を完全に担うことは

出来ませんが新垣結衣さんは、山羊座の海王星を

個人的な動機のようにして行動している部分が

あるということです。

新垣結衣さんは、海王星山羊座ですから

女優としての演技力、実績を伸ばしていきたい

という気持ちを海王星からチャージされて

行動が始まります。

もちろん、プライベートでも行動の動機に

なる場合もあります。

活動サインが海王星だけだと、案外、不思議な事象、

ミステリー系の話題そのものを好まれるかも

知れません。

そのような自分の希望、動機を、太陽、水星、

金星、火星、土星、天王星と10天体中のうち

6天体もの柔軟サインを駆使して、自分を

変化させている感じになります。

ですからコミュニケーションする相手によって

自分の受け取り方を柔軟にすることも容易だと

思います。

ここで書いている海王星は、個人のチャートの中の

海王星なので、天体としての一般論的な意味合いとは

異なります。

セレス水瓶座(新垣結衣さんの仕事運)

仕事の適正とセレスという記事を書きましたが、

セレスを先に考えると分かり難くなる例です。

新垣結衣さんは、長い間第一線で活躍され

続けている女優さんです。

新垣結衣さんは、小惑星を見るまでもなく

第10ハウスに金星と木星があります。

第10ハウスの金星は芸能界向きです。

もうすでに大活躍されています。

第10ハウスの木星にも方向性はありますが、

基本的に職業全般に対して発展力があります。

第10ハウスだけみても芸能界で成功し易い

タイプの人と言えます。

第10ハウス牡牛座の支配星である金星は

第10ハウスにあります。

これは芸能界向きの金星にプロフェッショナルな

活躍が期待出来ます。

その上で小惑星のセレスを考えると、新垣

結衣さんのセレスは水瓶座ですから仕事を通して

個人の様々な価値を学びます。

これは新垣結衣さんにとって仕事の醍醐味に

なる部分だと思います。

新垣結衣さんの個人としては、仕事を優先したい

気持ちが強く家庭的なことに関心が向き難くなる

傾向が生まれます。

このセレスは第6ハウスにありますから

家族のために働きます。

新垣結衣さんは、第12ハウスが蟹座ですから

家族に対して尽くす気持ちが強いタイプの人です。

このように考えると新垣結衣さんは、実家の

家庭に対する気持ちが動機になって仕事を

しているということになります。

そこには第12ハウス蟹座特有の家庭の秘密が

あるのでしょう。

一般的にはモテるのに独身が多いタイプの人です。

家庭の秘密に縛り続けられて、仕事を背景に

個人として自由を謳歌するのか、その秘密を

乗り越えたり、共有してくれるパートナーと

出会うのかという流れはあるのですが、

新垣結衣さんのように第10ハウスが充実していると

水瓶座のセレスの本領を発揮し易いです。

新垣結衣さんとMCと木星のコンジャンクション(魅力)

新垣結衣さんが輝ける理由の一つにMCと

木星のコンジャンクションがあります。

このアスペクトは仕事を通して常に自分の

魅力を引き出せるように頑張ります。

成功するために生まれて来たアスペクトです。

新垣結衣さんの木星は第9ハウスの終わりに

入っていますが、第10ハウスあると見做す位置に

ありますから、社会的にバックアップされる

状態になっているのも大きな強みです。

常に新垣結衣さんの女優としての価値を

守ってくれる存在があるのです。

守られているタイプの人はいつまでも

輝いた存在でいることが容易になります。

自分の実力だけで叩きあげで頑張った人は

どうしても渋さをまとってしまうことと

対比して考えると分かり易いかも知れません。

MCという感受点の性質上、新垣結衣さんの

入るその時々の現場にそのような気遣いが

なされるという意味合いですから、常に複数の

生身の守護霊がいるようなものです。

そして新垣結衣さん自身もMC牡牛座なので

仕事に強いこだわりを持って取り組みますから

そのような働きを決して無駄にはしません。

またMCと言う社会的な顔と木星が強く結び付いて

いますから、ある種の宗教的な意識が働きますが

やはり牡牛座なので、常識的な善良さを発揮します。

個人的には不思議な現象等に興味を感じることも

あるでしょうが、公の場面では強調されません。

また金銭に恵まれる配置でもあります。

この社会的な位置でのコンジャンクションは

コンジャンクション特有の手抜きが出来ず

常に良い面を出すようにしなければならないので

新垣結衣さんとしては大変な努力をされながら

活躍されていると思います。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!