志尊淳さんの月サインと癒し

先日、3月5日は、志尊淳さんの誕生日でした。

志尊淳さん、本人が

「23歳も感謝を忘れず、自分の表現に少しでも

自信を持てるよう、色んなものと戦っていきます。」

とツイートされていました。

戦うというセンスは、火のサインです。

志尊淳さんの火星は獅子座ですが、この部分は

俳優として演技に使われる等の、スイッチが

入った時に活性化する部分ですから、

ある程度リラックスした状態で

色んなものと戦っていきます、という言葉は、

月のサインが牡羊座だからかも知れません。

sponsored link

志尊淳さんの月サインは、牡牛座の可能性も

ありますので、あくまでも推理です。

生まれ時間が分からないので、月のハウスは

分かりません。

志尊淳さんの土星は魚座です。

月サイン牡羊座の激しい感情を精神的な

フィールドに浸ることで癒されるタイプです。

もし月サインが牡牛座であれば、自分の感覚を

癒す時に、様々なアンティークから、好きな物を

選択して使うと居心地が良いかも知れません。

志尊淳さんは、太陽と土星がコンジャンクションで

目的意識が明確なところから生まれた、言葉かも

知れませんが、誕生日ツイートなので、

無意識な月サインの言葉と捉えてみました。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!