母親からどのように愛されたか 、第9ハウス乙女座

sponsored link

第9ハウスが乙女座の人にとって母親は、

心を開いてくれないどこか余所余所しい

イメージかも知れません。

しかしそれは第3者から見た第9ハウスが

乙女座の人の親子関係であって、本人が感じる

母親は曖昧なことを受け付けない少し

厳しい母親像でしょう。

雰囲気は少し線が細い印象ですが、子供と

向き合うと白黒はっきりとさせたい性格を

全開にして迫ってきます。

ご近所の人には、それなりに礼儀正しくて

簡単に怒ったりわめいたりするような感じでは

ないのに、子供に対しては自分のルールに

反すると「何で?」という姿勢でぐいぐい

迫ってきます。

タイプによっては子供に対してヒステリックに

わめき散らします。

しかし自分の中の揺るがせに出来ない基準が

あるからこそ、その基準に沿ってですが

責任のある行動が出来ます。

第9ハウスが乙女座の人はそのような基準に

従って努力する時に母親のまなざしに

支えられます。

この基準の内側に第9ハウスが乙女座の人の

母親はいますからそこからはみ出すと

心理的に無力になります。

母親のまなざしを失わないためには、与えられた

基準に沿って自分を作り続ける努力が必要です。

12サイン別、母親からどのように愛されたか は、こちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!