恋愛の計算と金星のアスペクト

一般的な傾向としてですが、女性に幻想を

持たない男性は、女性に対して非常に

残酷な見方をしますし、結婚後も

女性の気持ちよりも何らかの役割を

果たす存在として扱う傾向が強い気がします。

女性にとって良い男性というのは、

女性に対して良い幻想を保持している素直な

タイプです。

sponsored link

女性としても、そのような幻想を

裏切らないように努力することで、

愛情が感じられる発展的な家庭が維持出来ます。

この幻想は、相性と置き替えても良いものであって

客観的な条件は、関係ありません。

本人たちが幸せであれば、問題ないことです。

その点、女性は、自分の幸せとリアルな計算が

同居出来ますし、そのような計算が出来ない女性は

騙されたり、損をするような交際を

継続し易くなります。

問題は、能力やバイタリティーのあるのに

恋愛計算をしないタイプの女性です。

もっと言えば、男性と同様に、幻想を抱えている

タイプの女性です。

ある意味、楽観的、計算しない女性です。

このような女性からすれば、世の男性は、

計算する女性に騙されている?ということに

なりそうですが、妊娠、出産という

タイムテーブルを意識している女性からすれば

当然の計算です。

sponsored link

幸せな家庭と子供、子供も一人ではなく、

出来れば二人となると、子育て、教育費用等

あらゆる計算をするのが当然です。

そうなると男性の収入も当然気にすべきですし、

どのタイミングで産みたいか、それまでに

何をしておきたいか、子供を産むとしばらく

旅行にもいけません。

計算しない女性のタイプは、金星に関する

アスペクトが多いタイプが多い気がします。

しかも、トランスサタニアンが、関わることで

恋愛という個人的なイベントに対して

引きずられるような強い力が働いてしまい

それを満たすことが最優先課題になっているのです。

場合によっては、天王星、海王星、冥王星全てが

金星とアスペクトを作っている女性もいます。

女性は、男性よりもはるかに大人な人格を

持っているからこそ、自分の金星に忠実な

未来を描こうとしますから、金星にアスペクトが

多過ぎるとまとめるのが大変なのかも知れません。

女性は自分の楽しみを大切にします。

将来を大切にするのであれば、楽しみの金星の

アスペクトの願いを尊重する方向で

検討してみて下さい。

満足度が高くなります。

夫は、良くも悪くも当てになりません。

子供は、自立してくれないと困ります。

自分自身の楽しみを手放さないスタンスが

基本ではないでしょうか。

満足を感じている女性は、周囲を幸福にします。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!