月を使って無意識にダイエットする方法

食べるとか食べないという欲求は、かなり

本能的な部分で決定されていて、意思の力で

ダイエットするのは、かなり大変です。

月の無意識な反応を利用して、ダイエットする

提案です。

sponsored link

本来、意思というものは、鋭い分だけ

狭いものなので、その都度に、必要な物事に

向けられる必要があります。

とても疲れた気分の時に、このお菓子は

一口何カロリーと考えて食べていたら

果たして寛げるかどうかも怪しいですし、

そんなことを考える前に食べてしまっているかも

知れません。

月は自動的に反応します。

本能的に受け付けない部分があります。

乙女座の月であれば、この値段なら、

その時に食べたいおやつであっても

この値段なら食べたくないという反射が

起こり易くなります。

そうなると欲求自体が減退します。

食べないかも知れませんし、

よりローカロリーな選択をするかも

知れません。

これは、ケチという意味ではなく、

値段に対する潔癖症とも言うべきものです。

自分のテリトリーに入れる基準がはみ出せば

本能的に入れたくないという反射です。

月は、どのようなサインであっても

生理的な反応を持ち合わせているので

そのような拒絶感を上手く利用すれば

ダイエットもやり易いです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!