牡羊座タイプの人が恋愛や仕事で成果が出るタイミング

牡羊座が強く働く人や時期は、精神を乗せる

ボディを意識することが大切です。

牡羊座が恋愛や仕事で成果を上げられない場合は、

精神のみが突っ走ているのが原因です。

牡羊座タイプの人にとっては、それで十分に

幸せですし、夢中になる動機足り得るのですが、

残念ながら、他の人には、その動機を

支えている精神が何を見出し、

何にそんなに感動して、喜んでいるのかは

なかなか分かりません。

この部分を半分くらいで良いので分かり易い

状態に出来れば、恋愛も仕事もストライクゾーンに

入るようになります。

sponsored link

牡羊座タイプのボディは、牡羊座タイプの人が

受け止めた閃きを受け止める器です。

しかも、実際に成果を出すには、現実的な器です。

牡羊座タイプの人にとっては、現実に近づくほど

感動は薄れていきます。

しかも牡羊座タイプは、ある意味、純粋意識であって

本来、他人に合わせるという姿勢は希薄ですし、

そのような考えはノイズですらあります。

だからこそ、方法論ではなく、感動の中心を

段階的に周縁に押し広げることで実体化

していくことが重要になります。

牡羊座タイプの人にとっては、感動が抜けて

精神が固まり具体化したぐらいが、他の人には

伝わるのです。

多くの人は外側だけみて、感動の中心を

理解してはくれないかも知れませんが、

それぐらいの段階に来てやっと成果が出始めます。

理解はそのずっと先にあります。

そもそも牡羊座タイプの人に説明する気がない事が

問題と言えば問題ですが、夢中になっていれば

そのことすら本人は意識しないでしょう。

牡羊座タイプの人が他者を意識する時は

何らかの理由で180度の天秤座意識が侵入し

衰えている時ですから、幸運をキープするのであれば

「具体化」辺りまで意識していれば十分です。

その後は次の段階に譲りましょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!