報道ステーション復帰の徳永有美さんを通して考える結婚後の名前の影響(後編)

報道ステーション復帰の徳永有美さんを

通して考える結婚後の名前の影響(前編)の続きです。

3、総括っぽいことを書くとすれば、

結婚後の名前は、

つまりウッチャンこと内村光良さんと

結婚を名前が暗示していたことは、

総画数26画の五行が相性という

非常に現実的で自分が欲しいものに対して

パワーで押し切るという生き方です。

sponsored link

ごちゃごちゃ考えるよりもやってしまおう

というスタンスになります。

ただ人格数と外格数が同じなので、

内と外が混ざり合うような混乱にも

対処する必要があるということです。

今回の報道ステーションの登板に対しても

何かしら言われることはあるでしょう。

徳永有美さんが内村有美さんになったことの

真骨頂は、実は、ウッチャンとの相性であって

内村光良さんは、簡単に言えば、総画数25画で

内村有美さんという名前の裏と表みたいな

関係になっているのです。

自分のやりたいことを追及する陽の数字が25画で

陰の数字が26画で、言わばセットなのです。

しかも、柔和な雰囲気なウッチャンですが、

占ってみると実は、かなり強い闘争心の持ち主で

ある意味、他人と調和する気はないタイプです。

自分の理想に向かって超然と進み続けるタイプで

組織で働くことは、難しい自分の才能を頼りにした

完全な一匹狼タイプです。

sponsored link

このスタイルは、徳永有美さんの名前とも

結婚後内村有美さんの名前とも非常に

内容的に共通するものです。

恐らくウッチャンは、今回の徳永有美さんの

報道ステーションの件に関して、クールに

喜んでいると思います。

占いは、切り上げ時が難しいと言うか

全てを説明すると大変な量になるので、

この辺りで筆を置きますが、その他の要素も

あるので、そこは考慮して下さい。

本人の名前の変化も大切ですが、

結婚する相手の名前との兼ね合いも大事という

ところがポイントの姓名判断記事でした。

子供が生まれたり、結婚後の年月が経過するほど

その影響は実際的になっていきますが、

徳永有美さんの場合は、内村有美さんになった場合

人格数と外格数が全く同じというところが

色んな意味で目立たせてしまったと

言えるかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!