大坂なおみ選手が愛される理由

大坂なおみ選手がセリーナ・ウィリアムズ選手を

破ってテニスの全米オープンで、優勝しました。

日本人として初優勝だそうです。

世界ランキング4位にまで上り詰めた

伊達公子さんでも全米オープンでは、

ベスト8で終わっています。

大坂なおみ選手は、世界ランキング19位で

優勝です。

火星は射手座なので、相手がどのように

仕掛けてくるか分からない対戦型スポーツには

適性のある火星です。

その火星に土星がトラインのアスペクトなので、

火星のスタミナを効率的に使うことが出来ます。

もちろん、このようなアスペクトがあっても

元々のポテンシャルが高くなければ

全米オープンで優勝なんて出来ません。

なんと言っても気になるのは、

キャラクターです。

今回の優勝後のインタビューでも

「みんな彼女を応援していたのを知っている。

こんな終わり方ですみません。

ただ試合をを見てくれて

ありがとうございます。

本当にありがとう」

生まれ時間が分からないので、太陽サインは

サビアン度数天秤座22度もしくは

23度になります。

20歳で全米オープンに優勝するほどなのに

メンタル面のことが言われたり、

今回のインタビューの様子を見ていると

太陽サインはサビアン度数射手座22度では

ないでしょうか。

人を癒すことを理想とするような太陽サインです。

大坂なおみ選手は、プロテニス選手ですが、

太陽サインは、他人を精神的に支えるような

仕事が向いています。

今回のインタビューも、そのような太陽サインの

雰囲気が出ていると思われます。

この太陽と海王星がスクエアなので

案外、本当にセラピーの勉強を

したりするようなこともあるかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!