ホロスコープリーディングに必要な要素(バーテックス)

sponsored link

バーテックスはASCやMCと同じくらい

重要な感受点です。

PV (天球上の円。真東と真西を通り子午線と

天頂で交差)と黄道のふたつの交点のうち

東側をアンチ・バーテックス(AV)、

西側をバーテックス(V)と呼びます。

南北を通る子午線は社会的立場、

東西を通るPVは行動を表すとすると

このふたつの円の交点であるふたつの

バーテックスは、地球の集団的パワーに強制された

行動スタイルと言うか、好むと好まざるとに

関わることを避けられない人生の課題と言えます。

アンチ・バーテックスは集団性から押しつけられる

個人の使命です。

本当はASCのように生きるのが自然なのに

周りから違うことを求められ、なぜか拒否できず

やってしまうみたいな感じでしょう。

バーテックスは集団性から押しつけられたことで

生じる環境との関わりかた、

周囲から要求される対人関係は、

自分が本来願っていた環境とはちょっと違う、

ということがままあると思います。

自分がどんな使命や課題を与えられているのか、

調べてみるのをおすすめします。

VとAVのサビアンを読むと妙に納得、

ある意味不愉快な内容ながらも面白いです。

そういえば、生まれた年や場所が違うのに

VやAVが同じ、という兄弟がいました。

さらにこの二人はどちらも第4ハウスに

冥王星が在室してます。

特殊な家庭環境を共有し、少し大袈裟に言えば

同じ宿命を背負っているのが伝わってきます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!